月別アーカイブ: 10月 2013

『BLOODLINK 完全版』刊行に向けて

「ライフワークになる小説があるとしたら、僕にとってのこの作品はそれになる」 2001年に刊行されたファミ通文庫版の『BLOODLINK』1巻のあとがきは、そんな一文から始まっています。正直に言えば、当時の僕がどれほどの覚 … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ | 12件のコメント

『ノーサイドじゃ終わらない 』が幻冬舎文庫になりました。

2009年にエンターブレインからハードカバーで刊行された山下卓の青春群像ミステリー「ノーサイドじゃ終わらない』が、ついに幻冬舎文庫になりました。 10月10日より、全国の書店で発売されます。定価920円 内容紹介 先輩の … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ | 『ノーサイドじゃ終わらない 』が幻冬舎文庫になりました。 はコメントを受け付けていません。